腰痛のことなら、倉敷市児島のせやま治療院にお任せください。土日祝日も営業。

緊急事態宣言中の施術について

院長ブログ

新型コロナウイルスの影響でどう対応していくべきかを当院なりに考えてみました。

4月17日現在、緊急事態宣言が出されて5月6日まで、不要不急の外出自粛要請となっています。
当院では密室で密集するわけではありませんが、施術者と患者様は必ず密接してしまうので、基本的には政府の要請に従っていくつもりです。ただし、急な腰痛やどうしても施術を受けたいといった事が起こりうるかと思うので、そういった場合には対応を致します。
但し新規患者様で県外から来ている方は、感染の蔓延が落ち着くまでの間、お断りをさせていただきます。

現在施術の際には頭部にはフェイスタオル・ベッドには紙シーツを敷いて毎回交換しています。
また、施術も直接手で触れないように手袋を装着し、口元にはマスクを必ずしています。
空気清浄機と加湿機も使用して感染を抑えるように努めています。

それに加えて今後は、患者様同士の予約間隔を開けて接触を無くし、施術後には換気をすることで、更に感染を予防していきたいと思います。
ご要望があったり可能であれば、窓を開けたままの施術も行いたいと思います。

また、患者様におかれましては、高熱などで体調が悪い時の施術は控えていただき、ご来院の際には入り口にある消毒液で手指消毒もお願い致します。

一方で施術者の体調もきちんと管理したいと考えており、高熱や異変があった場合には、予約を受けていてもキャンセルをお願いすることがあるかもしれませんのでご了承ください。

世界的に深刻な事態となった今、当院としてもできる限りの社会貢献はしていきたいと考えており、皆様にとって少しでも希望の光となれるように、努めて参りたいと思います。
「夜明け前が一番暗い」と言います。今はとても不安があるかもしれませんが、朝が来ない夜は絶対にありません!希望を持ち続けながらこの困難を一緒に乗り越えていきましょう!!

腰痛のことなら倉敷市児島のせやま治療院
ご予約はこちら
腰痛専門せやま治療院
ご予約はこちら